​ 「都市のみる夢」 オンラインイベント

Part1 都市計画は誰の夢?
ゲスト:風間サチコ(現代美術家)、藤村龍至(建築家)

聞き手:桂川大(tmyc)、中島りか(tmyc)、ミズタニタマミ(tmyc)
日時:9月18日(金)18:00~19:30
概要:権威的な公共建築や複製配列されたような分譲住宅など、時として都市に対する痛烈なアイロニーをダークユーモア溢れる表現で木版画にアウトプットする美術家・風間サチコ氏と、建築、都市を計画する上で、権力が半ば自動的に作動している状況を無意識的に前提とする立場を批判し「批判的工学主義」なる立場を拓く建築家・藤村龍至氏によるクロストーク。都市計画が建築家や都市計画家の手から離れ、都市の発展が「集団の夢」(ベンヤミン)と化す臨界点に迫ることで、現代の都市に生きる私たちは今後どのように都市と向き合っていくのか、その態度について考える。

​配信URL:https://youtu.be/2vU-y6NF96Y

Part2 〈ひとり空間〉の時代に

   ————今日の都市における実践の可能性
ゲスト:南後由和(社会学者)、西田編集長(アートプロジェクトディレクター)

聞き手:中島りか(tmyc)、ミズタニタマミ(tmyc)
日時:9月26日(土)18:00~19:30
概要:建築やメディア論を横断しながら、現在の都市の要素となる〈ひとり空間〉をキーワードに、個人と集団の空間、そしてその中間空間を研究する社会学者の南後由和氏と、〈拡張する編集〉というヴィジョンのもと、都市を舞台に現代美術を中心としたアートプロジェクトを実践するアートプロジェクトディレクターの西田編集長のお二人を招き、今日における都市空間と如何に向き合うかを議論する。また、南後氏の研究するシチュアシオ二ストのメンバーであった、コンスタントが提唱した都市プロジェクト「ニューバビロン」をもとに、〈ひとり空間〉の時代の都市における実践の可能性を探る。

​配信URL:https://youtu.be/fOjTG-a9kBk

Part3 〈都市のみる夢〉から目覚めるために
ゲスト:高山明(演出家)

聞き手:中島りか(tmyc)、ミズタニタマミ(tmyc)
日時:9月27日(日)19:00~20:30
概要:「東京修学旅行プロジェクト」、「個室都市プロジェクト」や「完全避難マニュアル」など、演劇的発想を東京の都市空間に展開するアートプロジェクトを数々実践し、「集団」による都市空間と「個人」という人々の関係性を浮き彫りにするPortBの演出家・高山明氏と共に、「都市のみる夢(集団の夢)」から目覚める状況を模索する。

配信URL:https://youtu.be/siz1XnzWcK0

東京都美術館

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

https://www.tobikan.jp 

​公益財団法人 朝日新聞文化財団

©2020 tmyc

  • Twitter
  • YouTube

[お問合せ]tymc2020@gmail.com

IMG_9476.png
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now